骨盤矯正・妊婦さんへの施術

  • TOP
  • 骨盤矯正・妊婦さんへの施術

当整骨院の動画を作りました!

当院の矯正は【姿勢・骨盤矯正】と【産後矯正】があります。

 

Q. 【姿勢・骨盤矯正】と【産後矯正】って何が違うの?

 

A. 【姿勢・骨盤矯正】に関しては、以下のチェック項目を見てください。

1つでも当てはまる方は姿勢や骨盤が歪んでいる可能性があります。

 

・お子さん(10代)の身長が伸び悩んでいる

・身体測定の時『姿勢が気になります』等の注意書きを持ち帰ってくる

・椅子等に座る際、頬杖をついたり足を組む癖がある

・左右の靴で底の減り方に差がある

・バッグをいつも同じ側の肩で掛ける

・猫背である

・太りやすく、痩せにくい

 

身体のバランスを整えると筋肉の状態も良くなっていき、これらの症状の多くが矯正によって解決できます。

ただし、矯正の効果は永久的に持続するわけではないので定期的にメンテナンスをお勧めします。

お得に通えるパスポートやキャンペーンなどをご用意していますので是非ご検討ください。

 

【産後矯正】については上記の内容にプラスして骨盤を手技によって締めていくものです。

妊娠によってリラクシンというホルモンが分泌され、出産に向けて骨盤が緩んでくるのですが、

その効果は、出産した後もしばらく続きます。その期間が大体6ヶ月と言われています。

なので骨盤矯正は6ヶ月以内と言われるのです。

 

その時期に当院の【産後矯正】を受けて頂くことで、骨盤が開いたことによる代謝の低下や筋肉の低下

たるんだお腹などを妊娠以前の状態に近づけることができます。

産後の骨盤矯正は、出産後最低1ヶ月以上、最適期は2~3ヶ月です。

ただし、産後時間が結構経ってしまったし…という方でも、少しペースはゆっくりに

なってしまいますが大丈夫です。出産を経験していない方でも矯正すれば骨盤は締まります。

「どうしよう」と悩んでいる方は是非ご相談ください。

 

 

妊婦さんへの施術

妊娠中期に入った頃から母体は徐々に出産に向けての準備を開始します。日々大きくなっていく

お腹の赤ちゃんの成長が喜ばれる反面、子宮が大きくなるに伴い、骨盤が広がっていくことで仙骨や

股関節に痛みが出てきます。

当院では妊産婦さん専用の椅子型施術台を導入することにより、お腹の赤ちゃんと妊婦さんの身体に

負担をかけずに、妊娠中に発生する痛みを緩和し、取り除いていきます。

 

※初産婦さんは16週~35週、経産婦さんなら16週~32週までの安定期で、

 医師から運動等の許可を得ている方が対象になります。

 

妊婦さんにもおすすめの骨盤矯正なら京田辺市にある【新田辺整骨院】

キッズスペースや授乳室を完備した、お子様連れに優しい整骨院です。

妊婦さんの股関節痛や産後の骨盤調整に、当院の施術をお試しください。

 

電話する
電話する
LINE